BOOKS

角田奈穂子著書

久松農園のおいしい12カ月 Then and There

​茨城県土浦市にある久松農園のオーナー、久松達央は年間100品目以上もの有機野菜をたくましく、滋味深く育てることにこだわり、露地栽培する理論派の農業人。久松さんがもっとも信頼するのが、本書のもう一人の主役、発想の料理人の横田渉さんです。

 

横田さんは2015年から毎月、久松農園に通い、その日その瞬間に出会った採れたての野菜と向き合い、畑から得たインスピレーションを一皿の創作料理に込めています。この久松さんと横田さんが作り出す世界の名前が「Then and There」です。

本書は、著者である角田が写真家のキッチンミノルさんと共に、「Then and There」を通して「農業と食の理想の原点」を追求した1年間の記録です。 毎月の畑の様子とその月に横田さんが作った料理とレシピ33点を余すことなく収録しています。

2019年12月20日発売

定価 2500円+税

発行 エイアンドエフ(A&F BOOKS)

企画・構成・編集

MAGAZINES

PROMOTION MAGAZINES

WEBSITE

株式会社フィルモアイースト

© Fillmore East co., Ltd. All Right Reserved.

東京都中央区 info@fillmore-eastjp.com

Tokyo Ueno Wonder

Go to link