「AERA in ROCK Queenの時代」表紙公開!(1月29日発売予定)

最終更新: 2019年1月24日


1月29日発売予定の「AERA in ROCK Queenの時代」(980円 朝日新聞出版発行)の表紙が公開です。


はい、すみません!ここぞとばかりに映画「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒットに便乗です。作ったのは、クイーンを始め、70〜80年代の洋楽ロックにドハマリしていた女性編集者&ライター集団。当時の洋楽ロックへの偏愛(変愛?)に満ち満ちている内容になりました。

ロック通の男性諸氏からは「なんでこの写真なの?」「なんでこれが入ってて、あれは入ってないの?」という声もいただくような、洋楽ロックの王道からちょいと道を踏み外した内容がてんこ盛りです。ですが、「ミュージック・ライフ」を愛読していたファンのごく一部の方々にはツボを抑えた内容かと思っております。


「ボヘミアン・ラプソディ」とクイーンをきっかけに、60〜80年代の洋楽ロックに興味を持った方にも、「へー、こんな人たちがいたの。聴いてみようかな」と思っていただけるクラシック・ロック入門ムックにもなっています。


【内容】

★クイーン大特集 ・お蔵出し写真グラビア ・ブライアン・メイ インタビュー(2011年クイーン展インタビュー再録) ・Queenヒストリー&ディスコグラフィー年表 ・音楽評論家・東郷かおる子さんロングインタビュー ・訳詞家・山本安見さんインタビュー  ・映画「ボヘミアン・ラプソディ」860人アンケート(表紙は800人になっていますが、最終的には860人の方にご回答いただきました。ご協力、本当にありがとうございました!) 

などなど


★シマあつこ先生新作Queenマンガ……「8ビートギャグ」でおなじみ!のシマあつこ先生の描き下ろしです。


★洋楽ロック愛の系譜……ビートルズからレッド・ツェッペリン、キッス、デヴィッド・ボウイ、デュラン・デュラン、ボン・ジョヴィ、ブルース・スプリングスティーンなどなど、60〜80年代の洋楽ロックスターを近況も交えて一気にご紹介!ロック年表付き。


★ときめきの男たち……エリック・クラプトン、ブライアン・フェリー、ロバート・パーマー、ポール・ウェラーなどなど、ときめいた男性ロッカーたちをがっちり集めました。


★憧れのロック姐さん……スティーヴィー・ニックスやジャニス・ジョプリン、パティ・スミス、デボラ・ハリーなどのカッコイイ女性ロッカーももちろん網羅しました。


★小林克也さん&中村真理さんインタビュー……80年代洋楽ロック全盛期の案内役といえばこのお二人!


★青池保子先生特別インタビュー!……「イブの息子たち」「エロイカより愛をこめて」の誕生秘話と少女マンガとロックを語ってくださいました。


★少女マンガと洋楽ロック……日本のクラシック・ロック人気と切っても切り離せないのが、当時の少女マンガでした。名作の数々を振り返ります。驚きのクイーン来日秘話もあります。


★これだけは観たい!聴きたいロック映画


★池田理代子先生による「おとなのクイーンぬりえ」描き下ろし!!

……もう華麗の一言です。クイーンの4人が池田先生の素晴らしい筆で描かれています。お好きな色に塗ってお楽しみください。


その他にもまだまだ読み応えのあるページがございます。

ぜひご予約ください。


出版社 朝日新聞出版

総ページ数 84ページ

価格 980円(税込)



0回の閲覧

株式会社フィルモアイースト

© Fillmore East co., Ltd. All Right Reserved.

東京都中央区 info@fillmore-eastjp.com